|2018年|2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年


生産管理の実務と問題解決 徹底ガイド
――現場で今日から使える! 困ったときにもスグに役に立つ!


神谷 俊彦 編著
A5判並製224ページ
定価 本体2200円
(税別)
ISBN978-4-89795-209-3
日本の経済成長を支えている製造業の現場では、昔も今も「生産管理」の仕事は絶対に欠かせません。生産管理の主な目的は「生産効率化」と「コストダウン」です。しかし最近では、諸外国との競争が一層激しくなり、一方で環境問題や安全問題、品質問題、そして過重労働など過去には現われなかった問題が提起されており、AIやIoTへの対応も必須です。
本書は、広がりを見せる生産管理に関する問題について、実際の企業がどのような形で対策に取り組んでいるのかなどを、図解と実例を交えてやさしく解説。製造現場で働く人はもちろん、経営トップや部課長などのマネジメント層、営業部門など関係部署の人にもぜひ読んでほしい1冊です!
【本書の構成】
1章◎ますます重要になる生産管理の役割とこれからの課題
2章◎生産管理とコミュニケーション
3章◎工程設計は生産管理の第一歩
4章◎設備計画のすすめ方と設備管理のしかた
5章◎外注管理のすすめ方と問題解決の方法
6章◎ITによる生産管理システムの導入・運用ポイント
7章◎品質管理のすすめ方とクレーム対応のしかた
8章◎現場改善活動のすすめ方と実務ポイント
9章◎コストと在庫の管理のしかたと問題解決法
10章◎生産管理に関する世界の潮流とこれからの日本の製造業
【編筆者プロフィール】
神谷俊彦(かみや としひこ)◆大阪大学基礎工学部卒業。中小企業診断士、ITコーディネータ。富士フイルム(株)の技術・マーケティング部門で35年勤務した後、独立。現在は、一般社団法人 城西コンサルタントグループ(JCG)会長として、会員とともにコンサルタントとして活動中。得意分野は「ものづくり支援」「海外進出支援」「IT導入支援」。著書および共著書に『図解でわかる品質管理 いちばん最初に読む本』『図解でわかる購買管理 いちばん最初に読む本』『図解でわかるIoTビジネス いちばん最初に読む本』がある。
【編著者ホームページ】
http://jcg-net.com


|2018年|2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年

このサイト内を検索する

本を購入する

アニモ出版の書籍をご購入する場合は、全国有力書店または、下記のネット書店等でお求め下さい。

書店様へのお知らせ

アニモ出版では、書店様向けの新刊案内『アニモ風信帖』を発行しています。
バックナンバーは下記からご覧になれます。